忍者ブログ
ただいま育児中
Admin / Write / Res
<< 05   2017/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
[829]  [828]  [827]  [826]  [825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [820]  [819
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

suezo2004.jpgモンスターファームのスエゾー。激キュート!!!

(テクモブース前にて)


 


 


 


朝6時半起床。

休日なのに、何故普段より早く家を出なくてはならないのだろう・・・少々理不尽なものを感じながら、8時半前に家を出発。

電車は想像していたより空いていて、最初から最後まで座って爆睡してきたが、海浜幕張駅では人が急に増殖していた。

幕張メッセは初めて。そのくせ地図も全く見てこなかったのだが、人の波についていったら、あっさり到着。しかし入場できたのは、広い会場の周りを10分ほどグルグル回ってからであった。

速攻でイベントステージ前の席をキープ。やや左寄りの5列目くらい。

10時に開場してすぐに入場したのだが、最初のステージが13時からだというのに、この時点で既に席取りが始まっていたのだ。

仕方ないので、13時までは交替で見学。

自分の番ではいきなりコナミブースでニデラ8thに並び、さっそく家庭版ボーナス曲をプレイ。L.E.D.の7禁曲を無事クリアしてハイテンション。

その後、

→コナミの物販ブースでGSの卓上カレンダーを購入

→アトラスブースでアバタールチューナー2と女神転生ONLINEの偵察

→コーエーブースでエトワールと遙か3のチェック

というルートで、再びイベントスペースに戻った。


13時、「ポップン&IIDXミニライブin東京ゲームショウ2004 」スタート。

トップは、L.E.D. vs SLAKE(VJ Ta-k コラボレート)!!


<I>『beatmania』シリーズにおいて“トランス野郎”の異名をとるサウンドクリエイター:L.E.D、そしてクラブシーンでも活躍する“ドラムンベース番長”SLAKE、両名がDJバトルを繰り広げる。ゲームでのミュージッククリップを手がけるVJ Ta-kもゲストに迎えた、1日限りのコラボレーション!</I>

(以上、ライブ告知引用)


我らが幕張くんだりまでやってきたのは、この15分を見るためだったのだ。

トランス野郎 vs. ドラムンベース番長のDJバトルに、VJ Ta-kのスタイリッシュなムービーが絡む。使われていた曲は、Ready To Rockit Blues・MUSIC TO YOUR HEAD・LIMITED(以上SLAKE)、HYPER BOUNDARY GATE(L.E.D.)など。イヤ~もうホントかっこよくて痺れた!!早起きして来た甲斐があったよ~と感動することしきり。惜しむらくは着席したまま聞かなくてはいけなかった点。ヘドバンだけじゃなくて動きたかった・・・しかしこの音が1度きりなんてもったいないわ。特別付録かなんかで録画したのをくれないかしら。

因みにL.E.D.はOUTER LIMITSでのムービーよりずいぶん恰幅がよくなっており(でも金髪のまま)、SLAKEはハンチングをかぶった茶髪の男前な人で、VJ Ta-kは黒尽くめな線の細い小顔のスッキリ眼鏡さんだった。話が振られたのはL.E.D.だけだったのは残念だったが、それでも大満足だった。

続いて、朝比奈亜希、GUzzle、Sana with Togoシェフのライブを冷静に見学。

14時でライブ終了。

この後、再びコナミブースでニデラ8th。終わったら、先のライブで登場した朝比奈亜希が見学に来ていたので、「ライブ見ました。握手してもらえませんか」と話しかけてみたところ、歌が上手くてキレイなお姉さんは「嬉しい!どうもありがとう!!」と喜んで握手してくれた。ニデラでもポップンでも登場しているので頑張ってほしいものだ。


こういうところに来ると、「何か買って帰らねば!」という気になる。

で、ミーハーファンを自認するデビルメイクライのダンテのDVD付き画集2冊とゲームの場面が載っているメモリアルアルバムなる本を購入。

プレイもしないゲームのグッズで思わぬ大散財。


パンフ見て知った「アバタールチューナー2声優陣によるトークショー」も見学。

珪くんファンとしては緑川さんを一目ナマで見てみたかったという理由によるのだが・・・以前見かけた写真×1.5倍といった風貌で、ニューウェーブ祭り?で客として来ていたケラを見たときのことを思い出した。

冬馬さんといえばアンジェリーカーとしてはメル様役として、これまた関係アリ。声に張りのある、サバサバした感じのお姉さんだった。

最後にジャンケン大会で声優さんらのサイン入りキャラクター原画が提供されたが、当たった3人が非常に羨ましかった。「サインなんかいいから電脳悪魔絵師の原画が欲しいよね!」と話し合う我ら。ひど過ぎ?

しかしいろいろ話聞くとアバチューやりたくなるなあ・・・しかしまずはマニアクスを1回終わりにしないと・・・


こういうイベントは初体験だったのだが、コンパニオンのきれいなお姉さん達が露出しまくりなコスチュームで愛想振りまいてくれて、非常にいい気分(オヤジ気質)。

しかしあの素人カメラ軍団達はスゴイな!ポーズつけたりものすごく接写したり、あらゆるブース前で撮影会が行われていた。当たり前の光景なんですかね。


というわけで、行く前まではかなり躊躇していた部分もあるのだが、行ってみたら思ったより楽しめた。おもしろかった。

またハートにドキュソなイベントがあったら行ってもいいかなと思った。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ミズタ(JNYZ)
性別:
女性
職業:
小間使い
趣味:
読書・ゲーム・音楽鑑賞
自己紹介:
ニデラとギタドラを愛する魂の音ゲーマー。
技量が愛についていかないのが悩み。
現在産休・育休で鈍った腕をリハビリ中。

ゲームスキル(2010/9/29現在)
【beatmania IIDX 18(Resort Anthem)】SP8段
【GUITARFREAKS(V7)】1218.67(自己記録更新中)
フリーエリア

せっせと検索中





チビッコたちの記録
script*KT*
最新記事
(09/29)
(06/04)
(03/26)
(02/24)
(02/05)
(02/02)
(01/08)
(01/05)
(12/17)
(12/04)
カウンター
フリーエリア

いつまで続くか?プラチナ会員歴3年目
Copyright ©  ナウプレイング All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]